サービス詳細

ぱどのカウンセリング

ぱどのカウンセリングは、転職するためのものではなく、転職して良かった!と思える転職をするためのものです。

これだけは譲れないという条件をきめることが、転職の成功の秘訣。それは労働条件?仕事内容?職場環境?

転職は一人で考えない、悩まない。できるだけたくさんの相談相手をもちましょう。

同期、先輩、知人、親類、転職相談会、人材コンサルetc
この中で、転職に関するプロは人材コンサル会社です。転職には、プロの客観的な視点が必要不可欠です。
ぱどのカウンセリングは介護職の皆さんの現状を踏まえ、ご希望をヒアリングしたうえでタイプ別に分けてお仕事をご案内していきます。
求職者は大きく分けて、3つのタイプに分かれます。

(1)ブランク復帰派(結婚や出産、異業種転職等により介護職から離れていたが、子供の就学等や介護資格を再び生かす)の方は、労働環境(ワークライフバランス)や教育訓練制度を重視。常勤だけでなく、非常勤も視野に入れて転職先を探しましょう。

(2)環境改善派(現職場の労働環境、仕事内容、人間関係に不満あり。新しいフィールドや、自分の志向にあった職場で経験を活かしたい)の方は、オープニングスタッフや就業先事業所を変えて転職先を探しましょう。例えば、大規模施設で多くのご利用者と時間に追われながら対応することに疑問を持ったら、小規模施設でご利用者とゆっくり接することのできる環境を見てみる、等々。

(3)新規参入派(異業種から介護職への転身をお考えの方)は、まずは介護職の仕事についての理解を深めましょう。その上で、初心者に優しい職場を探すようにしましょう。 介護でお仕事を探されている方は、大半は上記3パターンのいずれかに当てはまるのではないでしょうか。それぞれに対して、適する転職先は異なってきます。ぱどのカウンセリングは、それを的確に判断して、求職者の方々に当てはまる転職先をご案内させて頂きます。

求人紹介

ぱどは、求職者の皆様のご転職が成功に終わるためには、転職先に求職者の退職理由が存在していないことが理想であると考えています。当たり前で、とてもシンプルなことなのですが、ご自身の転職活動では、ここを見抜くことが最も難しいのです。結局、転職したはいいが、以前と同じような職場環境でがっかり…なんて話はよく聞きます。私たちのような人材紹介エージェントを 活用する意味合いはこの点に集約されていると言っても過言ではありません。

介護報酬の改定等、常に変化し続ける介護業界の今後の展望を踏まえた上で、求職者の皆様に最適な事業者をご紹介します。

求人事業者の採用ポイント、重要視する点はそれぞれ異なります。ぱどは、介護職専門エージェントとして、求人者へのヒアリングを丁寧に行い、各事業者の求人特性を確認・把握したうえで求職者の皆様にご案内します。

転職活動サポート

ぱどの転職サポートは介護職の皆さんの求職ポイントを踏まえたサポートを行います。そのために転職ご希望者の皆様がこだわるポイントをきちんとヒアリングさせていただきます。

先に、介護職の転職希望者の方は、・ブランク復帰派、・環境改善派、・新規参入派に分かれるとお伝えしましたが、それぞれに適する職場が異なってくるのは言うまでもありません。

ぱどは、介護職の皆様の転職の背景を踏まえた転職活動サポートを行います。

もちろん、応募書類の書き方等の実務面でのサポートも対応いたします。皆様の経験・スキルが応募先に適切に伝わらなければ、応募書類とは言えません。プロの視点で、相手に伝わる応募書類の作成をアドバイスさせていただきます。応募書類の後は、面接となります。ぱどでは、面接ポイントを踏まえた面接準備を行います。状況によっては、ぱど担当者が職場見学や面接に同席させて頂きます。

内定後のサポート

ぱどの介護職向け転職支援は、転職をするための支援ではなく、転職後のワークライフの成功が目的です。なので、ぱどでは内定が出た後でも、入職条件と入職後の実情に食い違いがないように専任のコンサルタントがしっかりと入職条件を確認いたします。

内定が出たからといって、必ずその事業者に入職しなければならいということはございませんのでご安心ください。介護職の皆様に、最適と判断したお仕事をご紹介して参りますが、何らかの事由により、内定ご辞退ということになりましても、内定先への辞退連絡は弊社にて行います。

また、内定ご辞退後も引き続きぱどのサポートをご利用いただけます。

入職後のサポートもご安心ください。ぱどのサポートは皆様の入職後も継続されます。定期的に連絡を取らさせていただき、皆様の状況を把握し、問題点があれば、その改善に努めます。決して問題点を放置するようなことはございませんのでご安心ください。

ブランクOKの非公開求人も多数!